クラウドポリス(公共安全、政治・法律、交通製品とアプリケーションサービス)

「システム思考、精密管理、持続的改善」という理念を継承し、「業務、技術、管理、サービス」などの要素を取入れ、都市のスマートマネジメントとサービスを全システムとして総合的に計画・実施を行い、フロントエンドでの情報収集設備を「目」として、センターエンドでの画像構造化データ解析、的確な画像認識とビッグデータによる解析を「頭脳」とし、「的確」で「安定」そして「拡張しやすい」プラットフォームとアプリケーションシステムを迅速に構築しています。

スマート公共安全

15年以上にわたる公共安全業界での蓄積、200種類以上のデータによる統治と解析ノウハウ、13億の人口データベース管理、独自の公共安全ビッグデータ解析予測プラットフォーム、車両情報、公共安全各警備カテゴリー業務データ、ビデオデータ、社会面データなどの資源を統合することで、実務にサービスするビッグデータトータルソリューションを形成し、データによる統治及びデータインサイト関連のデータ開示能力を活用し、省・市・自治区・県など各レベルでの公共安全情報リサーチや判別、指令・配置、総合的な安定維持、事件の検挙などの業務を力強くバックアップし、デジタル警備業務を創り上げ、スマート公共安全の実現を図ります。

スマート政治・法律

20余りの政府業界の社会統治関連データと業務場面での応用を統合し、市民にサービスする総合統治を中心に、数千万の社会関連ビデオデータを強化し、クラウドコンピューティング、AIなどの現代的な科学技術成果を活用し、安定維持、犯罪撲滅、法執行の協同、市民サービスなどの能力とレベルを向上させ、総合統治センター、監視プロジェクト、ネットワークサービス管理の「三位一体」となる管理方式を構築します。公共安全ネットワーク、ビデオ専用ネットワーク、インターネットと政務ネットワークを網羅するビッグネットワーキング共有体制を構築し、地域の社会統治の実情に合わせて特色のあるスマートな総合統治システムを構築します。

公共安全ビデオ画像製品

15年にわたるビデオ画像分析技術に関する研究と製品開発、100余りの発明特許、20余りのソフトウェアに関する著作権を活用し、ビデオ構造化製品は深層学習技術を応用し動画や画像情報に対してコンテンツ解析を行い、ビデオ・フォトライブラリーが膨大な量のデータ保存と即時検索機能を提供し、膨大なビデオデータの価値を高効率に発掘し、GA/T1399や1400基準を順守し、実用プラットフォームが事件、人口、車両などの公共安全データベースと連動し、簡単で使いやすいスマートアプリケーションを通じて実務にサービスを提供し、事件の検挙率と重大事案の予防能力を高めています。

製品一覧

  • クラウドeポリスシステム
  • 速度違反自動取締システム
  • 駐車違反車両検出システム
  • 交通量・突発事象検出システム
  • スマートトラフィックビッグデータ可視化分析リサーチ・判別プラットフォーム
  • 交通警察総合業務ビッグデータプラットフォーム
  • スマート運用・保守システム
  • スマートコントロール
  • 交通事故迅速処理システム
  • 車両情報スマートトレースシステム
  • 高速道路突発事象検出システム
  • 公共安全ビッグデータ解析
  • パブリックビデオネットワーキング
  • 公共安全ビデオ・フォトプロダクト:映像構造化、ビデオ・フォトライブラリーとビデオ実用プラットフォーム
  • 公共完全用インターネット+サービス
  • スマート総合統治
  • 車両用ビッグデータ
Contact Us

close

Back Top